睡眠不足と夜更かしとニキビ

睡眠不足と夜更かしとニキビ

夜更かしをしていて睡眠不足が続くと、肌が荒れると感じる方は多いでしょう。 そのとおり、睡眠不足はお肌にマイナスのダメージを与えてしまうのです。

睡眠不足では体がしっかりと休息をとれないため、疲労感が抜ません。 夜更かしして睡眠不足が続けば、体がだるく感じられ、スッキリしませんね。 これではお肌だって喜ぶはずがありません。肌がくすんだり、目の下にクマができたりしてしまいます。 何日も続くようですと、体調まで崩してしてしまう恐れもあります。 健康な肌のためにも、しっかりと質の良い睡眠を取りたいものですね。

夜更かしする際に、その時間の過ごし方にも、にきびになりやすい原因が潜んでいます。 例えば、夜更かしをしてパソコンやテレビなどの画面を見ている場合、 目を通じて脳にたくさんの信号が送られています。ですので、 無意識であっても交感神経を高ぶらせてしまっているのです。 交感神経が過敏になると皮脂の分泌も増加しますし、寝つきが悪くなって熟睡しにくくなってしまいます。

また、お付き合いで夜遅くまで出かけていたりすると、 ついつい飲んだり食べたりするのも多くなってしまいますね。たまにならいいのですが、 遅い時間に食事や水分、アルコールをだらだら摂るのは胃腸の消化のためにもよくありません。 胃もたれ、二日酔いなど、胃腸の調子が悪くなると体内の循環も悪くしてしまいますので、注意しましょう。

夜更かしをして睡眠不足になるとにきびができる

仕事の帰りがいつも夜遅くなってしまう、または受験生で毎日遅くまで勉強をしている、 というように、夜更かしが習慣化している人の場合も、注意が必要ですね。 不規則な生活で栄養のバランスを崩さないように気をつけてください。 お夜食などに脂っこいものや辛いもの、刺激の強いものなどはなるべく避けたほうが無難でしょう。

睡眠は、私たちの健康、そしてお肌にとってもとても大切なことなのです。 その日一日の疲れを癒し、お肌を再生します。就寝前にはなるべくリラックスして神経を落ち着かせ、 体の緊張を解きほぐしましょう。明日のあなたのお肌のためにも夜更かしはなるべく避け、 質の良い睡眠を心がけてくださいね。

サプリとニキビ

にきびにはサプリが効くよ!と言われた事はありませんか? そして、一度はそのようなサプリを試した事もあるのではないでしょうか。

にきびには、足りない栄養素があると途端に増えるすることもあります。 たとえばビタミンC。ストレスが過剰にかかることで、体内のビタミンCが多く消費されてしまいます。

そこで、サプリによって手軽に補給してしまおうという事になるのですね。 最近ではコンビニでも販売されていますし、ドリンクタイプのものもありますから、 いつでも摂取することが可能です。

ただ、サプリを摂るときに気をつけて欲しい事があります。まず一つは、 たった一種類の栄養素を補給したところで、その他の栄養素が足りていなければ意味が無いという事。 栄養素は互いに作用しあっていますから、必ず満遍なく栄養素が満たされている状態にして欲しいのです。

次に、サプリを錠剤タイプで摂取するときは、 添加物がなるべく少ない物を選んで欲しいという事です。内容量に対し、 摂取したい成分の比率が極端に低ければ、体内で吸収されにくいと思っていたほうが良いでしょう。

にきびのサプリで気をつけたいこと

サプリがドリンクタイプであれば、糖分の過剰摂取にも注意が必要です。肌に気をとられるあまり、 日常的にビタミンドリンクを水代わりに飲んでいれば、糖尿病にもなりかねません。 一日の摂取量を守るなどしましょう。

サプリは上手に使えばとても便利で、よく働いてくれる存在なのですが、 やはりあなたのにきびの原因を把握して、それに必要な物は何かを知る必要がありますね。

広告