広告

ニキビ体質改善と乾燥肌

ニキビ体質改善と乾燥肌

ニキビが出来る乾燥肌の方は、 体質改善を視野に入れる事をお勧めします。 乾燥肌になるような体質という視点で考えてみましょう。

キッカケとして考えられるのは、「外的要因」と「内的要因」の二つです。 外的要因はスキンケアなどによる物ですが、 内的要因はその名の通り身体内部の歪みによって起こるもの。

体質改善は、内的要因が当てはまる乾燥肌の人にこそ、もってこいの方法なのです。 とはいっても、その要因が何らかの病気であれば、 まずは病気そのものの治療が先になりますので必ずお医者様に見てもらってくださいね。

さて、体質改善へアプローチしていきます。まず乾燥肌でニキビが出来やすい方は、 体内で足りない栄養素が何であるかを考えるところからスタートしましょう。 今体内では、様々な栄養素を身体が吸収する事でバランスを保っていますが、 過度なストレスなどにより、そのバランスが崩れる事が多々あります。

お肌を守る栄養として有名なのは、ビタミンA・C・E。ビタミンエースと覚えます。 それにプラス、B。この4つが必須栄養素となりますので覚えておいて下さいね。

乾燥肌とニキビは体質改善が重要

この肌質の方の中でニキビが出き、体質改善を望むのであれば、 まずはこの栄養素がきっちり足りているかどうかをチェックする必要があります。 一つでも足りないと、相互作用が上手く働きませんからご注意を。

また、サプリより食事で体質改善を図ってくださいね。 その方が何倍も効果があると信じています。

食べ物と乾燥肌

ニキビがよく出来る乾燥肌の人は、食べ物に気をつけることで症状が緩和する事がありますので、 今回はそのお話をしたいと重思います。

肌が乾燥するということは、ビタミンA.C.E. Bが足りていないので、 その栄養素を多く含む食材を積極的にとると良いといわれています。 ただし、注意したいのは、ある食材が乾燥には良くても、 ニキビには向いていないという事がある事実です。

ある食べ物だけしか食べない、またはむやみに何でもかんでも摂取すれば良い、 となると余計にお肌が荒れてしまいます。充分に、相互関係を理解してから行動に移す必要があります。

例えば、ビタミンEが足りないだろうと「アーモンド」を選んだあなた。 毎日、毎食摂取したとします。もちろん栄養素がタップリ取れて満足でしょうが、 お肌は悲鳴をあげるでしょう。なぜならば、アーモンドには脂質もふんだんに含まれていますから、 毛穴詰まりを促進させてしまい、肌荒れに繋げてしまうという事になるからです。

乾燥肌とニキビは食べ物の選び方に気をつけて!

また、あなたが食べ物を選ぶときに気をつけていただきたい事があります。 例えばビタミンCを摂りたいと、積極的にレモンを食したとします。 しかしあなたが冷え性だった場合、余計に冷えを促進させ、お肌が余計に乾燥してしまうからです。

これらの注意点をしっかりと守って食べ物を選ぶ事が必要です。 自宅で簡単にチェックし、自分に合った食べ物が何であるかを知る方法もあるようですので、 それらのツールを利用するのも手かもしれません。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする