広告

にきび跡を消す方法

にきび跡を消す方法

にきび跡を消すには、具体的にどのような方法が取られるのでしょう。 出来れば自宅で、あまり費用をかけずに行いたいものですよね。

クレーター状態ではなく、赤紫のような色素沈着を起こしたタイプですと、 すぐに適切な方法を行えば比較的簡単に消す事も出来るようです。

例えば、体の内部から消す為に最も簡単な方法として有名なのは、積極的にビタミンCを取り入れること。

また、外から消すには、ビタミンCが高濃度に配合されたスキンケアアイテムもお勧めです。 APPSタイプのものは、皮脂を抑制してくれる作用もありますよ。

「絶対消す!そしてたまご肌になる!」という前向きな気持ちを常に持ち続けるには、 有名人のきれいなお肌を毎日眺めるのも良いそうです。モチベーションが上がりますよね。

にきび専用の化粧品は、跡を消す目的というより、今あるにきびを消す目的に重きを置いていますので、 出来れば安易に飛びつく事無く、じっくりと成分を調べてからチョイスする事も大切です。

他にも、ピーリングでお肌を削って平らにする方法もあるようです。 健康なお肌を痛める事がないよう、十分に気をつけて行わなければなりません。 この方法は、今あるにきびが改善してから取り組む事をお勧めします。

アクネトリートメントと乾燥肌

ニキビ専用のスキンケア用品は、巷に多く出回っていますね。 有名なところといえばプロアクティブですが、なんと同じ米国から違う商品が日本に上陸したようです。

アクネトリートメントという商品をご存知でしょうか。 「プロアクティブよりはるかに効果がある」と、はっきり豪語している強気な会社です。 しかも、比較してみるとプロアクティブより安いみたいです。

アクネトリートメントには、全額返金保証はついていないようですが、 パッと見た感じその他は非常に似ています。例えばセット内容は3つ。 3STEPでOKというスタイルです。 

クレンジングは泡がたつようですので、おそらくメイク落としは出来ないと思います。 どちらかというと洗顔フォームのようなイメージです。 トナーで油分を毛穴奥までぬぐい去ったら、ローションで肌を殺菌するというもの。

アクネトリートメントの有効成分は、過酸化ベンゾイルです。 アクネトリートメントの方が、プロアクティブより多く配合されているようです。

アクネトリートメントはプロアクティブより効果があるのか

このように、アクネトリートメントはとってもニキビに効きそうな印象を与えますが、 アルコールも大量に配合されていますし、成分を見てみると、敏感な人には強すぎるアイテムだと思います。 また、今は良くても使用を続けていくうちに乾燥肌へと傾きそうです。

アクネトリートメントは、向き不向きが極端に分かれそうです。 真正の脂性肌で、男性ホルモンが活発に働いているような人は良いかもしれませんが、 その他の人は充分注意して使う事をお勧めします。強いスキンケアアイテムに頼りすぎると、 肌が荒れる事もありますので、まずは生活習慣を見直したり、正しいスキンケア方法を行うことが大切ですよ。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする