広告

イオンと洗顔

イオンと洗顔

最新の洗顔にイオンの力を利用したものがあります。イオンクレンジングとも呼ばれており、高い効果が見られます。

イオンでの洗顔は、脂肌でお悩みの方には効果が見られやすいようです。男性の方にもいい方法かも知れませんね。

イオンでの洗顔の仕組みは、皮脂や毛穴の奥の汚れを、プラス電位の機器を当てる事によってマイナスにイオン化し、汚れを引きよせるというものです。

石鹸や化粧水に含まれるものもありますが、イオン導入機もお薦めです。ハンディサイズのもなど、様々な種類があり、使い勝手によって選ぶと良いかもしれませんね。

イオンの導入機器は、使用時に振動してマッサージ効果も得ることが出来ます。血流も良くなるので、いろんな面で肌に良い効果が期待出来ます。

イオンの力を使った洗顔で毛穴をキレイに

ただ、注意しなければいけないのは、この機器でのクレンジングは週に一回程度に抑えるべきところです。毎日していると、肌に必要な角質まで取り過ぎてしまう場合もあります。

あなたもぜひ洗顔にイオンの力を試してみませんか?にきびや乾燥、脂肌に黒ずみ・・・いろんな肌トラブルがありますが、まず第一歩は、やはり肌の汚れをきちんと落とし、清潔に保つという事でしょう。この方法はそんな一歩を応援してくれるものとなってくれるはずですよ!

洗顔で肌が固くなる

実は、洗顔の方法次第では肌が固くなることもあるんです。最近お肌の柔らかさがない、と感じる事はありませんか。もしそうであれば、早めに対策を始めましょう。

肌が固くなるのを感じる方は敏感肌の方が多いです。敏感肌と乾燥肌は違うようで、実は密接な関わりがあります。

肌が固くなることの原因はほとんどは乾燥肌です。水分を失い、ハリがなくなったり、表面層の角質が固くことで、こう感じるようになるのです。

洗顔の際、角質を取り除きすぎてしまうのも乾燥の原因のひとつです。無理に角質を剥がしたり、取り除きすぎると水分が保てず、さらに乾燥するという悪循環が生まれます。無理に行うのでなく、自然な新陳代謝が必要なんです。

固くなることで、化粧水などを使っても水分が浸透せず、せっかくの化粧品の成分も効果が薄くなってしまいます。負の連鎖が起きてしまうわけです。

洗顔の方法次第では肌が固くなることもあります

肌が固くなることから脱却するには、肌を傷つけない様な洗い方で、確実に汚れを落とすことが大切です。そうすると、自然に肌が再生していきます。

洗顔で肌が固くなるようなことがない様、まずは乾燥には注意したいですね。乾燥すると、さまざまな肌トラブルの原因となります。早めの対策と正しいケアを心掛けて下さい。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする