水洗顔

水洗顔

肌が繊細な人には水洗顔もお薦めです。とてもシンプルですが、実は効果のある方法のひとつなんですよ。

水洗顔とは、洗顔料を使わず、水やぬるま湯のみで顔を洗うことです。普段から洗顔料に気を使う人には、ちょっと意外な方法かもしれませんね。

しかし、水洗顔はそんな人にこそお薦めなんです。洗顔料の中には、肌のバリア皮脂や保湿成分を一緒に洗い流してしまうものもあるんです。

水洗顔はこれらの成分の保護を目的としています。この方法は敏感肌の人に効果が期待できます。

だからと言って水洗顔のみに頼っていると、汚れが落ちないこともあります。夜は洗顔料をつかうなど、使い分けると効果も上がるかもしれません。

水洗顔は敏感肌の人に効果的です

洗顔料の使い過ぎによる肌荒れを防ぐための方法なので、決して洗顔料を否定する方法ではありません。もちろんこの方法が肌に合わない人もいるでしょう。また、化粧品の種類によっては落としきれない可能性もあります。

ニキビの対策としても水洗顔は少し疑問が残ります。清潔を保つのがニキビに対して一番いい方法なので、落としきれない可能性があるものは避けたほうが良いかもしれません。自分の肌に合ったものを見つけることも、綺麗な肌への第一歩です。

水洗顔は、洗顔料を使う肌に休憩を与えるような方法である、と考えるといいでしょう。上手に使い分けて、元気で健康な肌を目指しましょう。

牛乳石鹸で洗顔

洗顔の際、牛乳石鹸を試してみてはいかがでしょうか。特に乾燥肌でお悩みの方にはお薦めです。

牛乳石鹸の長所はなんといっても乾燥肌に良い成分が豊富に含まれていることです。自然由来の保湿成分がたくさん含まれているんです。

原料である牛乳に含まれているミルクバターがこの保湿成分にあたります。また、うるおい成分のスクワランなどが含まれているものもあり、効果が期待できます。

牛乳石鹸は泡立ちも良いので、肌あたりも柔らかです。きめ細かく泡立てることで、洗浄効果もあがるので、他の洗顔料やクレンジングで乾燥を感じる人などは、一度使ってみてはいかがでしょうか。

牛乳石鹸で洗顔して顔にもお財布にも優しく

また、牛乳石鹸は価格面でも優れており、リーズナブルです。毎日使ってもお財布に優しいのも嬉しいところですね。

牛乳石鹸には強い匂いはありません。優しい香りなので、子供さんも一緒に家族で使うこともできます。

洗顔に、全身に使える牛乳石鹸ですが、乾燥肌だけでなく、にきびも出来にくくなる、と言う口コミもあります。自分に合ったタイプを選んで、牛乳のような滑らかな肌を目指しましょう!

広告