広告

黒糖洗顔

黒糖洗顔

乾燥肌に悩むの人には、黒糖洗顔がおススメです。文字通り、黒糖シロップをつかった洗顔方法ですが、これが意外に効くんです。

黒糖には肌に良いミネラル、ビタミンを多く含んだ黒糖オリゴが含まれています。カサつきや乾燥等への効果が期待でき、しっとりとした肌に仕上がるそうですよ!

乾燥は様々な肌トラブルの原因となります。肌の乾燥から皮脂が詰まり、ニキビの原因にもなってしまうので、しっかりとしたケアが必要です。この黒糖洗顔も一役買ってくれるかもしれませんよ。

黒糖洗顔も石鹸やローションなど、意外と種類も多く見られます。始めは信頼できるブランドから試してみると安心かもしれませんね。

黒糖洗顔で乾燥の悩みを解決

また、自分で黒糖洗顔を作るという方法もあります。自分で作るのだから、ある意味一番信頼のおける洗顔料が出来るというものですよね。

自作の黒糖洗顔を使うと、黒糖カラメルの甘い匂いに心癒されます。甘いものが好きな人は、試してみてはいかがでしょうか。

黒糖洗顔のように、普段口にするもので作られているものは、肌にも優しいように感じられます。他にも食物から作られている洗顔料もたくさんあるので、自分の肌に合ったものを選んであげましょう。

洗顔の摩擦

洗顔の際、肌を摩擦するのは禁物です。念入りに洗おうとして、ゴシゴシこすってしまうのは、実は逆効果なんです。

摩擦するように顔を洗わないと、汚れが落ちないような気がして不安になる人もいるかもしれません。しかし、ほとんどの汚れは、泡で軽く洗うだけで落ちるんです。

顔を摩擦してしまうと、必要な角質層や保湿に必要な油分まで落ちてしまいます。そうなると肌は乾燥しやすくなります。

乾燥すると、それが肌トラブルの原因になってしまいます。しわ、たるみなどのトラブルは、乾燥が原因の場合も多く見られます。また角質層が剥がれた肌は細菌の感染もしやすくなる為、にきびや吹き出物も出来易くなります。

洗顔はできるだけ摩擦しない方法で行いましょう

しかし、摩擦しないように、洗い続ければいいというものでもありません。毎日のメイクも肌にとっては十分な刺激となっています。きちんと落とさなければそれこそ元の木阿弥です。

基本はクレンジング+普通洗顔のダブル洗顔ですよね。もちろん摩擦を抑える為にも泡洗顔をこころがけましょう。ただ、それが手間ならば、化粧落としはふき取りに変える、音波で落とすタイプの洗顔に変えるなどの方法を取ってみてはいかがでしょうか。

洗顔は、出来るだけ摩擦が起こらない方法で行うのがベストです。正しいやり方で、毎日続けるのが最大の肌トラブル対策となります。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする