AHAと洗顔

AHAと洗顔

洗顔で高い効果が見られるのに、AHAを配合した洗顔料を使ったものがあげられます。自宅で出来るものの中でも、手軽で効果が高い方法のひとつです。

AHAはアルファヒドロキシ酸のことで、ピーリング効果がある成分です。りんごなどのフルーツに含まれているため、フルーツ酸とも呼ばれています。

AHAは新陳代謝を促し、古い角質を取り除きます。大まかな仕組みは酵素洗顔と同じなので、肌に負担をかけない為にも、週2、3回程度の使用が理想です。毎日使うと必要な皮脂まではがれ、乾燥肌の原因になってしまうのでご注意を!

AHAは肌のゴワゴワ感、くすみなどには効果的です。しかし、敏感肌、ニキビで悩んでいる人にはお薦め出来ません。

この方法はピーリングに近く、エステなどではよく使われている方法です。肌が弱い人で体験してみたい人は、自宅用の洗顔石鹸から試してみてはいかがでしょうか。

AHAの含まれた洗顔料はピーリング効果があります

しかし、AHAはやはり強い効果がのぞめる方法なだけあり、自分の肌質を見て使用を考える方が良いようです。無理に使うと、更なる肌荒れの原因にもなりかねません。

洗顔でAHAが含まれる洗顔料を使う場合は、普通の石鹸と少し使い方が異なります。使用方法をしっかり守るのも、美肌対策の一つですよ。乾燥肌やにきびなどの肌トラブルに悩む人も、いろんな成分から、自分に合った洗顔料を探してみるのも良いかもしれませんね。

洗顔の乾燥

洗顔をした後、顔が乾燥したと感じることはありませんか?顔がつっぱった感じがしたり、顔に小さいしわが走ったり・・。ついはっとさせられてしまいますよね。

洗顔のたびに肌の乾燥を感じているなら、もしかしたらその方法が原因かもしれません。やり方を少し変えると、改善が見られる場合もありますよ。

まず乾燥のひとつの原因として、洗いすぎがあげられます。長い時間顔をこすりながら洗うのは禁物です。たっぷりと泡立てた洗顔料で、優しく洗ってあげるのがコツです。

お湯の温度が乾燥の原因になっていることもあります。お湯の温度は30度程度のぬるま湯がベターです。お湯はどうしても必要な脂分まで洗い流してしまうので、お水で洗うのが実は肌にとってはベストなんですよ。

洗顔による乾燥を防ぎましょう

乾燥していると感じる時は、肌に負担の大きいクレンジングの回数も減らすといいでしょう。

乾燥の対策は、洗った後も必要です。洗顔の後には、たっぷりの化粧水で潤いを与えてあげます。その後保湿乳液やクリームも使うと、より効果的です。

洗顔で乾燥を防ぐのも、ひとつの方法です。潤い成分の入った専用のものもあるので、自分の肌に合ったものを選ぶように心掛けましょう。

広告