広告

中学生のニキビケア

中学生のニキビケア

さて次は、中学生のニキビケアについてです。小学生の頃と違い、どのようなことに気をつけたら良いのでしょうか?

手始めのニキビケアとして、紫外線対策をおすすめします。中学に進学し、運動部などの部活動を始めてからにきびがひどくなった、という生徒さんは、日焼けすることによって皮膚の角質化が起こり、毛穴が詰まりがちになっていることが、原因と考えられるからです。

紫外線対策のニキビケア用品は、無香料無着色、石油などの油分を使用していない、ウオーターベースの商品を探すのが良いでしょう。中学生ですから、赤ちゃんのお肌にも使用可能な、お肌に刺激を与えない商品を使うのが望ましいです。

中学に進学すると生活環境なども変化して、知らずストレスを抱え込んでいる生徒さんもいらっしゃるようです。ストレスも原因となるため、症状がひどいようであれば、体や心の警告としても考えてみて下さい。

中学生のニキビケアは生活面を見直すことから始めましょう

ニキビケア用品にだけ頼るのではなく、学校帰りにファーストフード店にしょっちゅう立ち寄っていないか、ご飯は家でしっかり食べているか、そういった生活面の問題も見直してみて下さい。お友達とのおしゃべりの時間はもちろん大切ですが、成長期にあたる中学生は毎日の食べ物にも気をつけなくてはなりません。

そしてニキビケア用品としてヘアゴムやピンなども有効です。皮膚に髪が当たると、その部分は刺激されます。刺激を受けた皮膚は、炎症を起こしやすくなります。家にいる時などは特に、ヘアピンなどを利用して、顔に髪がかからないように工夫してみましょう。

中学生のニキビケアも、やはり清潔が第一です。おしゃれにも興味を持ち始めるお年頃ですが、お化粧はこの時期には望ましくありません。肌トラブルばかりか、肌の老化が早まってしまい、5年後10年後の肌がボロボロになっているということもあり得るのです。気をつけてくださいね。

@コスメとにきび

にきびケア用品を買う際に@コスメなどの大手口コミサイトをご利用したことはありますか。このようなサイトは上手に使えば大変有効的です。

@コスメではカテゴリ別に商品の口コミが紹介されています。そのため必要な商品が探しやすくなっています。

さらに@コスメは口コミサイトですので、実際に使ったかたの感想も紹介されています。影響されて商品を購入する方も、たくさんいらっしゃいます。

しかし@コスメはいったいどういう方が書いたものなのでしょうか。あなたと年齢も、環境も違う方かもしれません。その方の情報があなたに有効的なものなのかは定かではありませんね。

@コスメには膨大な情報が紹介されています。本当にあなたに必要な情報を読みとることは困難ですね。

にきび商品を@コスメなどで調べる前に正しい知識を持ちましょう

あなたのにきび改善のためのスキンケア商品に本当に必要な、もしくは不必要な成分はなんなのでしょうか。まずあなた自身が正しい知識を得る必要がありますね。病院に足を運んでみるのもいいですし、お肌に関する本を読んでみることもいいですね。

にきびに関する正しい知識を持っていれば、@コスメなどのサイトを利用する際、他人の意見に惑わされることもなくなりますね。不必要な商品を購入することもなくなりますよ。自分の目で冷静に判断して、買い物をするようにしましょう。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする