思春期の赤ニキビ

思春期の赤ニキビ

赤ニキビに悩み始める思春期の学生さんは多いと思いますが、にきびの症状はこれだけでなく、何種類か存在します。

思春期だけでなく大人になってもそうですが、種類と言うより、症状の段階によってブツブツの色が変化すると考えて下さい。黒色は初期、白色は中期、赤くなったらもうそれは炎症状態です。

思春期に赤いぶつぶつが出来て初めて、「とうとう私にもにきびが・・・」と思う方も多いでしょうが、潜伏期間と前兆は、ちゃんと前から現れているのです。

だから赤くなる前に、黒や白いポツポツが顔や体に表れ始めた時から、皮膚を清潔に洗浄し、毛穴や皮膚表面の汚れをきれいに落としておくことが、何よりの予防につながります。

思春期の赤ニキビはホルモンバランスの変化が原因です

性徴の関係で思春期は、男子女子ともにホルモンバランスが変化し始める時期です。顔や体の油分である「皮脂」は、ホルモンバランスによって過剰に分泌されます。

思春期にはこの皮脂分泌が非常に多くなりますが、実は皮脂は悪いものではなく、水分と同じように、体になくてはならないものなのです。体の油分と水分のバランスが取れてはじめて、きれいなお肌を維持することができるんです。

赤ニキビが出来る前に思春期にさしかかったら、よく泡立てた薬用せっけんで、力を入れずに「泡の力だけで」、しっかり洗浄しましょう。予防はこれだけで十分です。症状が深刻化していたら、このあとのページで詳しい対処法を紹介しますので、ぜひ実践しながら完治へ向け、一緒に良くなる方法を探っていきましょう。

にきびが確実に治るには

確実に治るにきび対策とはどのようなものでしょうか。スキンケアについて、たくさんの予防法、治療法などが紹介されていますが、どれが1番効果的なのでしょうか。

市販されているアクネ菌対策の洗顔料やコスメなどでにきびが確実に治るものはなかなかありません。効果はもちろんありますが、確実に、となるとなかなか難しいのです。

それでは治療薬では確実に治るでしょうか。市販でも病院でも治療薬を手に入れることはできます。しかしそういったお薬は、今あるトラブルを解決するものであり、再発を防ぐものでないことが多いんです。

確実に治る治療法を考えるのも大切ですが、トラブルを引き起こさないための予防もとても大切です。清潔を心がけましょう。食生活はどうですか。脂っぽいものやお菓子ばかりとっている方は要注意です。洗顔も正しく行いましょう。

にきびが確実に治るにはどのような方法が効果的でしょうか

今、お肌がトラブルを抱えていても、それは確実に治るのです。そのためには新しいトラブルを引き起こさないことが大事です。そうすれば徐々に肌の状態はよくなっていくでしょう。

たくさんのにきび商品が販売され、スキンケア方法が紹介されています。しかし人それぞれお肌の状態は違いますよね。ご自分のお肌に、本当に必要な成分はなんなのか、よく知る必要がありますね。

時間はかかりますが、にきびは確実に治るものなのです。正しい知識を取り入れた上で、新しいトラブルを引き起こさないためのケアをするようにしましょう。

広告