広告

デコルテのニキビ

デコルテのニキビ

デコルテ部分に出来る方はあまり多くないかもしれません。 しかし、夏場にクビからタオルをかける事が日常的になっている方や、女性であれば胸が大きい方は、 この部分のにきびが悩みの種となっているようです。

他にもセミロング~ロングヘアの方は、髪の毛がデコルテ部分にかかりますので要注意。 出来ればデコルテ付近には髪の毛が当たらない様にしてくださいね。 物理的な刺激も良くないですし、髪の毛についたシャンプーやコンディショナーの成分は、 結構肌に影響を及ぼします。半信半疑の方は、一度試してみて下さい。 お風呂に入った直後でなく次の日でも構いませんから、髪をしばらくコップに浸し、 その水を飲むとよく分かるでしょう。香水のような香りの、変な味の水に変わっています。

またデコルテ部分は、紫外線に当たりやすい部位でもありますので、 にきびが炎症を起こして赤く腫れる事も多いですし、跡になりやすいので厄介ですね。 もしも出来てしまったら、早急にケアを施す事が重要です。

ポイントとしては、刺激をこれ以上与えない事。優しく保護してあげると良いですよ。 冬以外の季節ですと、大体素肌がさらされていますよね。 薄いショールなどで紫外線をカットしてあげることをお勧めします。

また、デコルテ部分に汗をかきやすい夏場などは、すぐに水で塗らしたタオルで拭いてあげましょう。 塩分も悪化させることがありますので気をつけてくださいね。

気になるデコルテのにきび

顔同様に、デコルテ部分も必ず改善します。 間違ったケアを思い込みですることなく、出来れば専用のスキンケア用品を使って、 強い肌作りを目指していきましょう。

食生活とニキビ

あなたはどのような食生活を送っていますか? 家族構成・年齢・環境などによっても左右される食生活ですが、 にきびと直接関わっているものですから、充分気を配って欲しいと思います。

脂っこい食事やお菓子を食べた次の日、新たなにきびを発見して後悔した事もあるかと思いますが、 このように密接な関係を結んでいます。

暴飲暴食に気をつけることよりも、 日々の食生活を改める事でにきびが随分改善してきた人たちが大勢います。

あなたが口にしたもので、あなたの体のすべてが作られているのです。 にきびに良い食材を取り入れる事で、少しでもあなたの悩みが改善されるのであれば、 積極的に食べたいとは思いませんか?

食生活の乱れにより、随分肌の事で悩んでいる子供も見てきました。ジャンクフードや菓子パン、 母親の思い込みによるアンバランスな食事によって肌が荒れているにもかかわらず 「使っている薬が合わない」「遺伝だからしょうがない」などと言います。

食生活の乱れがにきびを招く

しかし、改めて食生活をチェックさせてもらうと 「朝から揚げパン・昼はフライドポテトとカツ丼・夜はコロッケと冷奴」などという、 全くバランスの取れていない食事をしていることが多いのです。

にきびの為には避けたい食材もあります。 ですから、まずはどのような食生活を送るべきなのか、自分自身で勉強する事も大切だと思います。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする