広告

背中の吹き出物

背中の吹き出物

背中に出来た吹き出物って、本当にため息が出るくらいイヤになりますよね。 入浴や着替えの度に憂鬱になります。 一つか二つならまだしも、広い範囲で吹き出物に侵されていれば「気にするな」という方がムリです。

さて、吹き出物を改善するには、美容整形外科などで施術を受ける事もひとつの方法として挙げられます。 ピーリングは、結婚式前の花嫁さんがよく受ける施術内容のようですね。 純白のドレスに身を包むのに、一面吹き出物だらけでは上手く着こなせなくなります。

但しそれなりに時間は必要なようですから、余裕を持って取り組み始めなければならないようです。 それに、原因が溜まった古い角質でなければ余り意味はありません。 逆にお肌を痛める可能性もあるようですので、カウンセリングをじっくりと受ける必要があります。

吹き出物は、頑固ですが改善しない物ではありません。 危険なのは、同じ場所に何度も繰り返し作る事と、潰してしまう事です。 この二つが守られなければ跡が残ってしまい、さらに改善が困難になるからです。

背中の皮膚は、 顔に比べて10倍ほどの厚さを持っていますので浸透力のあるスキンケア用品を選ぶ事もポイントでしょう。 顔のスキンケア用品と同じ物を使っても、効果は10分の1ということになりかねません。

背中の吹き出物はじっくりとカウンセリングを!

ですから、専用のものを使って吹き出物ケアを行う事を何よりもお勧めします。

また吹き出物を潰さないように、入浴の際は泡を充分立ててから優しく洗ってくださいね。 ごしごし洗いは危険です。気をつけましょう。

にきびに良いお茶

にきびに良いお茶というものは、この世に存在するのでしょうか。実は、ちゃんとあるのですよ。

お茶は水分ですから、適量を毎日飲むことでお肌の新陳代謝も活発になります。 ですから、ぜひお茶をにきび改善に役立ててみて下さいね。

お茶の中でも有名なのが「どくだみ茶」。 田舎のおばあちゃんのお家や、親戚のお家などで飲んだ事がある方も多いのではないでしょうか。 ちょっとクセのある味ですが、いつの間にか手が伸びてしまう、そんな不思議なお茶ですよね。

じつはこのお茶には、毛細血管を強くする作用があるそうです。 また、新陳代謝を高めますのでお肌のターンオーバーを正常化するお手伝いもしてくれそうですね。 お茶なのですが、整腸作用もありますので、下痢も便秘に悩む人にも最適です。

このお茶は殺菌作用に優れているので、腸内環境を整えてくれるのでしょうね。 これにより、身体に毒素が回らなくなりますので、便秘が原因でにきびが治らなかった人などは、 効果てきめんかもしれません。

にきびに良いお茶の作用

ほかにも、にきびに良いお茶として「スベリユヒ」があります。 元々腫れ物に良いお薬として昔の人が大切に使っていたようです。現在の科学の力で分析すると、 「しゅう酸」という有機酸に似た成分が効果的に作用していると判明しました。

せっかく水分を補給するのであれば、よいお茶を飲むのも良いのではないでしょうか。 とくに便秘がちな方にはお勧めですよ。出来れば温かいままでお飲みになってくださいね。 身体を冷やすことを避けるためにも、ぜひ温かいお茶をお召し上がり下さい。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする