広告

腕のにきび

腕のにきび

腕に出来たにきびって、実はなかなか認識されない事が多いようです。 みなさん、まさかこんなところには出来ないだろうってお思いになるのでしょうね。 部活動に励む学生の方達などは「あせも」と間違えていて、 中にはそのまま放置したりベビーパウダーをつけることで凌いでいる方もいるそうです。

ですが、よく話を聞くと「腕のプツプツから白い物がニョキって出ているんです。」 とおっしゃいます。それは角栓ですから、腕のプツプツ=にきびという事になりますね。

二の腕は、元来特別なケアをしなくても綺麗な状態を保っているものですが、 体が弱っていると細菌感染を受けやすくなりますので注意が必要です。 自分では元気だと思っていても、知らないうちに疲れがたまっていることもありますよ。

また二の腕に悩んでいて、ペットと共に暮らしている方は要注意。 以外とペットの毛は侮れません。こまめに掃除を行うと、 まれに劇的に改善したという経験をお持ちの方もいらっしゃるようです。 必ず毎日お掃除を行いましょうね。また、ベッドの上には上がらせないなどの気を配ると良いですよ。

最後に乾燥。乾燥が進むと、角質が毛穴に詰まりやすくなります。 二の腕を軽く触ってみてカサカサしているようであれば、 しばらく保湿をしてあげると良いですよ。みずみずしい腕は憧れですよね。

気が付きにくい腕のにきび

二の腕に限らずお肌というのは、水分と油分バランスが取れていて清潔であれば、 トラブルとは無縁になります。ご自分に足りないと思われるところを改善していけば、 きっと元通りになりますので安心して下さいね。

ニキビにいい食べ物

にきびにいい食べ物というと、あなたは何を思い浮かべますか? 野菜が「にきびにいい食べ物」だと思いますか?そうですね。野菜はとってもお肌に良いです。 ビタミンやカルシウムなどのミネラルを多く含んでいますし、 食物繊維もバッチリ摂取する事が出来ますね。

「にきびにいい食べ物」は野菜だけではありません。 もちろん、他にも色んな食材があるのですよ。 食べ物はお肌に大きな影響を与えますので、慎重に選んで欲しいと思います。

また、食材とは別に「いい食べ物」といえる基準は他にもあります。例えば「無農薬」。 身体は異物が入ってくると即座に見分けて、血中に取り入れないようブロックするそうです。 ところが、そのとき身体にいい食べ物を一緒に摂取していたとしても、 その栄養までブロックしてしまい、栄養を充分取る事が出来なくなるといいます。

例えばサプリメントは、添加物がほとんどという様な粗悪品は意味が無いと考えられています。 例えばビタミンC500mg配合と唄っていても、そのサプリメントの半分以上が添加物だと、 ビタミンCは配合されている量の半分ほども体内に取り入れられないと聞きました。

にきびにいい食べ物いろいろ

いい食べ物をせっかく摂っても、それでは意味がありませんよね。せっかくの栄養ですから、 全てを吸収したいものです。ですから、無農薬にこだわったり、 最適な環境で育てられた鶏の卵などをいただいて欲しいと思います。

「これがにきびにいい食べ物よ!」と食材を一つに断定すると、そればかりを食べて、 栄養バランスが逆に偏ってしまう事もありますのでここでは明言しませんが、 もちろんその人に合った「にきびにいい食べ物」というものもあります。 一度お調べになってみてもよいでしょう。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする