広告

エイジングと敏感肌

エイジングと敏感肌

敏感肌を老化から守りたい。いつまでも若々しくいたい。そんなエイジングケアにはコラーゲンという成分が欠かせません。皮膚だけでなく人の体全てにおいて必要なものです。

エイジングを抑制するコラーゲン成分の一つ、ペプチドがあります。肌のたるみやほうれい線で結ばれるところを、細胞から修復し、肌を若返らせます。

肌の栄養成分補給には、ビタミンCも必要。コラーゲンの生成を助けると言う役目を担います。ビタミンC成分だけでも皮脂の分泌を調整してくれるんです。

アスタキサンチンと言う成分も肌のエイジングケアに有効です。20歳を過ぎる頃、この成分が減る傾向になります。サケ・エビがその代表食材です。

EGF(上皮細胞再生因子)成分はご存知ですか。こちらもエイジングケアに必要な成分。肌の細胞機能を促進し、年齢によるターンオーバーを正常化してくれます。

エイジングのケア商品は年齢や敏感肌などの肌質に合ったものを選びましょう

化粧品などにこのようなエイジングケア成分が含まれているか見てみましょう。食事からとりいれることもできます。サプリメントも数多く市販されています。

敏感肌のエイジング回避に、色々な商品が市販されています。年齢や肌の過敏性を考えた使用に心がけましょう。ただ、もしニキビなどのトラブルがある場合、トラブルを助長させてしまう場合もありますので、ニキビには正しいケアを行なう必要があります。その点は注意してくださいね。

アロエの保湿ジェル

無添加で天然成分の化粧水で、肌を潤したいという人の間で、「アロエの保湿ジェル」が人気上昇中ですよ。

アロエには、美肌・美白・保湿・殺菌成分が含まれていると言われていますが、そんなアロエを主成分としている美容ジェルは、紫外線で刺激を受けた肌に潤いを届けてくれますよ。

また、アロエ以外にも、コラーゲンやビタミンCなど、肌には優しく嬉しい成分が多く含まれているのにも効果が期待出来ますよ。

クリームタイプの美容液は、べたつきが気になる、という人も多いのではないでしょうか。ジェルタイプであればひんやり感もあり、さらっとなじむので、そんな悩みも解決出来ますね。

アロエの保湿ジェルでダメージをケアしよう

肌になじみのいいジェルは、冬場の乾燥対策にも使えますし、アロエの効果もあり、毛穴も引き締まるので、にきびや毛穴の対策にも使えますね。

昔からアロエは、炎症を抑えたりすると言われています。それゆえ、普通の化粧品だとぴりぴりしてしまう敏感肌の人にも、安心して使えるのが嬉しいですね。

肌に優しいアロエの保湿ジェルは、ダメージ肌をじっくりとケアしてくれます。ですが、正しいスキンケアの方法で行わないと逆に悪化させてしまう事も有りますので、注意しましょう。