小さいポツポツにきび

小さいポツポツにきび

小さいポツポツとしたものは、にきびなのかな? そう思われた事はありますか?おでこやアゴの周辺に出来やすいポツポツは、 出来るととてもきになりますよね。

小さいポツポツしたものは、白にきびであることが多いです。 白にきびですから、赤く大きな炎症を引き起こす前に対処したいものですね。

正しいクレンジングなどにより、毛穴に詰まった皮脂のかたまりは取れますから、 極端に指で押しつぶすなどの間違ったケアをしない限りは大人しくしているでしょう。

ただし、小さいポツポツは、あまり放っておかずにケアをする必要があります。 ここにアクネ菌が増殖してしまう事は避けたいですよね。

小さいポツポツにきびは慌てず対処

小さいポツポツも、やはり清潔が第一だとお考えください。 積極的なケアをするのも、清潔が大前提にあります。小さいので気にしないのではなく、 ポツポツしているなら、やはりお肌の異常ですから改善方法を駆使してあげましょう。

ただし、小さいポツポツが、脂肪の塊である場合もあります。 とても固いポツポツでしたら脂肪の可能性も。その場合は、 自然に吸収されることもありますので、そう慌てなくても良いでしょう。

にきび予防と生理前

生理前はにきびが出来やすいので、予防が出来るならしたいな、という方は非常に多いです。 毎月の事ですし、分かり切っているパターンなら、防ぎたいのは当たり前ですね。

実は、生理前の女性の身体の中は大きな変化が起こっています。 通常は分泌量が少ないプロゲステロンというホルモンが過剰に分泌された後、 急激にホルモンが減少する為に、お肌のバランスも崩れがちである事が分かっています。

排卵した後、受精しなかった際の子宮内膜を剥がすためにも必要なホルモンですから、 決して悪者ではないのですよ。

生理前にはリラックスしてにきび予防

ただ生理前は、エストロゲンというホルモンと一緒に、 ガクンと量が減ってしまう為にお肌が影響を受けてしまうという事です。

肌荒れを予防するとすれば、女性ホルモンと似た作用を及ぼす大豆製品を、 積極的に摂取するという方法もあります。

しかし、それより適切なスキンケアを入念にすると良いという体験談も耳にします。

女性の生理前は、お肌の調子も最悪な時ですからストレスが溜まりがちとなります。 これもにきびには良くない事ですから、リラックスして予防とする事も大切なことかもしれませんね。

広告