広告

男の肌のキメ

男の肌のキメ

男の人の肌は、キメが乱れがちです。 女性に比べて非常に過酷な環境の元にいるからです。 とはいえ、なにも対策が無いわけではないのですよ。

今、肌のキメが乱れている人も、 きちんとしたケアを続けることでキメが整ってきますからご安心くださいね。

もともと皮脂の分泌が多いうえに、髭剃りはしなければならないは、紫外線にさらされるはで、 悲鳴を挙げているのではないですか?

しかし、肌のキメを整えるためには、日常のちょっとした事に気を配るだけでも随分違います。 例えば紫外線。無闇に浴びてはいけませんよ。帽子を被るくらいの対策はしていただきたいです。 しかし、サラリーマンなどで無理があるならば、UVカットミルクを塗布してあげてください。

乱れがちな男の肌のキメ

肌のキメは水分が足りなくても乱れますので、夜の正しいスキンケアも重要です。 洗顔に始まり、保湿までが一連の流れですが、これを怠る事でキメが乱れるどころが、 にきびなどの発生も促してしまいますのでご注意を。

男性だから、そんなの良く分からないと言わず、情報のアンテナをしっかり立てておく事が重要です。 キメが整う肌は強い肌ともいえますから、にきびも出来にくいお肌と言えるのですよ。

水と美肌

水泳選手は美肌の持ち主が多い事をご存知ですか? 水の競技選手でお肌が荒れている人は、あまり見た事がありませんよね。 シンクロナイズドスイミングの選手もそうです。なぜでしょう。

彼らは、一日の多くを自分の体温より低い水の中で過ごします。 水圧も加わりますので、お肌がいつもマッサージを受けているような状態です。 血行が良くなり、新陳代謝も良い事は想像にかたくありません。

さて、今「水」が注目を浴びています。といっても、特別高価なお水ではありません。 蛇口を捻れば出るお水です。実は、この水を使った洗顔が広く受け入れられています。

例えば、あの綺麗な黒木瞳さんは、朝の洗顔を水ですますそうです。 そう、洗顔剤など使用しないとか。ですがあの綺麗なお肌を保っていますね。

実は、水を抱えている天然保湿因子NMFというものが、お肌の表面にある角質層に存在します。 水に親和性が強いので、簡単に流れ去ってしまうのですが、洗浄剤などを使って頻繁に洗いすぎると、 角質層のNMFが流れ去り、角質層がカサカサになってしまうのです。

水を使った洗顔で美肌になろう

そこで注目されている水。 角質層を元気に育てるという目的で、水を使った洗顔が注目を浴びているというわけですね。

ただし、にきびで悩む方は、夜はきちんと洗顔しましょう。 その際、必要以上に潤いを逃さず毛穴を綺麗に保つやり方で、美肌を目指してくださいね。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする