広告

大人にきびに効くサプリメント

大人にきびに効くサプリメント

サプリメントって便利です。必要な栄養素だけを摂取する事が出来るのですから、 忙しい現代人がこぞって飲むのもうなづけます。 食事で栄養をバランスよく摂るのは難しいから、足りない分だけ補おうという発想ですね。

大人にきびに効くサプリメントってなんですかと、時々質問される事もあります。 しかし、個人によってそれがB12だったりVCだったり、様々なのです。 ですから、一概にこれが良いとは言えません。

サプリメントも身体の一部となると考えると、やはり成分には気を配りたいところです。 身体はよく出来たもので、身体に不必要な成分を摂取すると「これは吸収しない!」と判断して、 体外に排出しようとします。そのとき、有効成分も一緒に除外して、排出してしまうのです。

粗悪なサプリメントは、添加物の塊です。 関係ない成分の中に、ほんのちょっと有効成分や栄養が混ざっているので、 当然あなたの体は弾いてしまうでしょう。

せっかくお金を出して飲むのであれば、厳重に成分表をチェックしてください。 もし私が飲むのであれば、かなり厳しい目で選びます。

サプリメント一粒当たり何グラムで、そのうち摂取したい成分はどのくらいの割合で配合されているかを調べましょう。 納得できるようなものに出会えると良いのですが、出会えたとしてもかなり高額である事は覚悟しておいて下さいね。

高額なサプリメントをのみ続けるよりは、やはりあなたの身体に合う食事をして、 徐々に体質を正常化させることが一番だと思います。

的確な漢方薬を処方してくれる専門医を見つけよう

肌荒れで漢方を頼るときは、どのような時でしょう。 やはり、一般の病院で処方される西洋医学の薬は副作用が怖いとか、 なるべく身体に良いものを取り入れて治したいと思う時でしょうか。調べてみると、 肌荒れとはいっても、肌のかさつきよりは、ニキビや吹き出物で頼る人が多いようです。

漢方薬は、肌荒れの改善が目的ですから皮膚科で処方される時もありますね。 また、漢方薬専門店で購入する事も出来ます。 どちらにしても、専門的な知識を持った漢方医に処方してもらうのが良いようです。

漢方の世界では、肌荒れの原因として「陰虚」「血虚」「気滞」「お血」「湿熱(しつねつ)」を まず考えます。韓国ドラマ・チャングムの誓いをご覧になった方はイメージしやすいでしょうが、 血や水、気の流れが狂う事で病気になると考えられているので、その乱れに沿った処方をするのです。

さて、漢方薬は専門家がじっくりと相手の状態を見極めて処方します。 ですから、ぱっと見て「はいはい、にきびね。」と簡単に処方を下すような 漢方医(や専門店)は避ける方が無難です。何が原因なのか、 短時間で分かるはずもないのに処方するのですから、効果があるかどうかは疑問です。

また、それぞれの原因に対し、合う食物と相反する作用を及ぼす食物とがあります。 ですから、漢方を処方した後に食事指導が無い場合は、専門家であるかどうか疑う必要も出てきます。

あなたの肌荒れに的確な漢方薬を処方してくれる専門医が、 お近くで見つける事が出来れば良いのですが・・・。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする