男の大人にきびはどうやって治す?

男の大人にきびはどうやって治す?

最近は、男性も大人にきびに悩まされているようです。 女性はメイクをしますので、メイク用品があわなかったり、 よく落としきれていない事による肌トラブルも分かるのですが、 なぜ男性も頻繁になやまされるのでしょう。

男性に出来る理由として挙げられるものの1つに「ストレス」があります。 最近は「草食系」などと呼ばれるような、野心の無いタイプの方もいらっしゃいますが、 それとストレスとは関係ありません。つまり、肉食だろうが草食だろうが、 要はストレスをもろに受けて、いちいち気にするタイプほど、 大人にきびに悩まされる事が多いということです。

にきびに悩む男性の悩みを聞いていると、とにかく細かい事にこだわる方が多いようです。 白・黒をハッキリつけないと気が済まず、グレーゾーンというものが存在しません。

大人にきびで悩む男性諸君は、出来る限り「大らかさ」を持つようにすると良いですよ。

そして、切っても切り離せないのが「ホルモン」です。 男性ホルモンは、皮脂を過剰に生み出します。 ヒゲが生えてくる辺りに、沢山できてしまうのは、 男性ホルモンの働きが活発だからだと考えても間違えではないでしょう。

また、衣類の清潔さに無頓着な方も多く見受けられます。 寝具やタオル類は、いつも清潔を保つ事を心がけます。 その他にもポイントは沢山ありますよ。ここでは書ききれないので、詳しくはまた別の日に。

内臓が悪いと肌荒れが

あなたの内臓は健康ですか?どんなに、スキンケアを頑張っても皮膚科に通っても 肌荒れが治らないのであれば、一度「身体の中は健康だろうか?」という点に着目して欲しいと思います。 五臓が健康であるならば皮膚も健康であるはずです。

一番お肌に影響が出る内臓と言えば、やはり「胃腸」ですね。 油まみれの料理や、脂肪分がたっぷりのお菓子を食べると、途端にお肌が影響を受た経験がありませんか? それは、もちろん食品に含まれる脂肪分や糖分も影響を与えるのですが、 実は内臓が「SOS」を出しているという理由も大きいのです。

消化に時間がかかるため、胃の負担は大きくなってしまいます。 胃が疲れて上手く消化出来ていないものが、腸へ流れていくので腸も大きな負担を抱えます。

内臓の事を考えると、加工食品なども要注意。腸内細菌が減少するために、 腸の働きが鈍ってしまうのだとか。便秘を引き起こすと、血中には老廃物がどんどん流れていく事に なりますから、やはりてきめんに肌荒れへとつながります。

あなたの内臓は健康ですか?肌荒れに影響する内臓

そして、内臓を大切にするのであれば「こころのケア」にも着目する必要がありますね。 なぜかというと、大きなストレスを感じた時、胃粘膜が荒れてしまうからです。 いやな事があった時「胃がキリキリする」と感じた事はありませんか?

内臓は、もちろん胃腸だけではありません。肝臓や腎臓も身体の中で相互作用を及ぼしていますから、 影響を受ける事がありますよ。

では、具体的にどうすれば肌荒れを引き起こさないような、良い食事が出来るのか。 それだけではなく、生活そのものをどう改善すれば良いのかは、 きちんとした知識を得る事の出来る情報を、上手に取り入れていく事で解決しますよ。

広告