馬油と大人ニキビ

馬油と大人ニキビ

大人ニキビに馬油が効果的だという話を聞いたことはありませんか?ニキビに油?!と最初は驚きましたが、大人ニキビを知るにつれ理にかなっているかもしれないと思いなおすようになりました。

馬油は、人間の皮脂とほぼ同じなので、肌が拒否反応を示しにくいのです。さらに、アダルトニキビとも呼ばれる大人の肌は、乾燥してニキビを作りやすいので、しっかりと保湿する事はニキビ予防にもなるのですね。

大人は、それまで肌を酷使してきたり、無茶な化粧やスキンケアを行ってきたことによる乾燥肌の人が非常に多いです。

ですから、乾燥してニキビが出来るのであれば、馬油で乾燥を防いであげればよいという事になりますね。

ただし、馬油がいくら人間の皮脂に近いといっても、やはり人間の皮脂とは異なりますから、塗布してかゆみが出たり、油分過剰によりニキビが悪化するトラブルもあるようです。

これは、馬油だけではなく、全てのスキンケアアイテムに対してもいえることですね。モチロン、薬だって同じです。

馬油によってニキビが減るのは、大人ニキビの原因が乾燥だったこと。そして使った人の肌に馬油が気に入られた結果だといえます。

馬油で乾燥を適度に防ぐ事も大切ですが、やはり「なぜ自分にはニキビが出来るのか」という生活や習慣の振り返りが必要です。その上で、ニキビ肌にならないようにするには、何をどのように改めるべきなのかを、しっかりと認識する必要はあるでしょう。

馬油は、そのような下地があってこそ、必要な場面で効果を十分に発揮するのではないでしょうか。

BBクリームとニキビ

ニキビで悩む肌にも使えるというBBクリーム。その真相を見てみたいと思います。

BBクリームを使うことによって、肌荒れが治ったという人もいます。逆に余計に悪化したという人まで。これはどういう事なのでしょうか。

BBクリームの人気が高まり、あらゆるメーカーがこぞって販売するようになりましたね。当然、他社との違いを出すために「●●成分配合!」[保湿力アップ!」などの差を出してきます。

しかし、ヒラルロン酸などの保湿成分、崩れにくくするための成分を大量に配合した結果、BBクリームとは程遠くなりつつある商品が存在するのもまた事実です。

大切な事は、あなたの肌にとって「どのような成分が最も不必要なのか」という事を知ることです。

毛穴を塞ぐようなメイクもいけません。でもBBクリームなら大丈夫かといえば、そうとも言えないのですね。

しっかりBBクリームの成分表を見て、賢く商品を選べるようになることが欠かせないでしょう。

そしてBBクリームなどのメイクより、あなたの意識を改革することが必要です。今までは気にせず行っていた行動が、実は美肌から遠のくようなものだったという事は、とても多いものです。

しっかり生活の土台を整えてこそ、BBクリームが上手く使いこなせるというもの。あなたの間違った認識、しっかり改める時が来ているのかもしれません。

広告