広告

ハトムギと大人ニキビ

ハトムギと大人ニキビ

大人ニキビとハトムギ。不思議な取り合わせですね。ハトムギ玄米月見草~、の歌で有名なハトムギは、この歌のCM商品のようにお茶として愛されています。

ただ、ニキビを治そうと思ったときには、ハトムギ茶では心元ありません。では、どのようにして利用すると思いますか?

ハトムギの種子を利用します。ハトムギの種子は「ヨクイニン」と呼ばれます。この名前、聞いたことはありませんか?

ヨクイニンは、いぼ取りや肌荒れ改善で有名です。薬局で簡単に手に入るのですよ。粉末状のものが多いでしょうか。

ハトムギとヨクイニンに、このような繋がりがあることは余り知られていないかもしれませんね。

ハトムギやヨクイニンは漢方のカテゴリに属します。もし利用したいと思われるようでしたら、漢方薬局で専門的にあなたの状態を聞いてもらい、使っても大丈夫なようであれば購入しましょう。

大人ニキビにハトムギが良いのか、というよりも、あなたの肌や身体にとってハトムギが合うかどうかという点が重要です。

ハトムギの力を借りつつ、あなたの肌自身が強くなることを目指すとさらに良いでしょう。

妊娠でニキビ

妊娠するとニキビが増えたり、悪化することがよくあります。お腹にもう一つの生命が宿り嬉しいのですが、やはり女性ですから肌も美しくありたいですよね。

妊娠して肌荒れを起こすメカニズムは多数紹介されていますから、ここでは対策をお話したいと思います。

まず、妊娠したときは敏感肌に傾きやすいので、「今の肌にぴったり合う、信頼できる化粧品」を使うことです。

その中でもニキビを念頭に選びますが、ニキビ専用ラインは刺激が強いものが多いので、しっかり成分を調べることが大切です。どちらかというと、使っていてホッと出来るようなアイテムを選びます。

また妊娠前以上に、より丁寧なスキンケアを心がけます。マイルドなスキンケアアイテムで、肌を労わる様に丁寧に、です。

次に、妊娠中の栄養摂取です。普段なら、肌荒れにはビタミンAやDをお勧めしますが、この期間はNGです。ビタミンB群なら大丈夫ですが、やはりサプリメントから摂取する事は好ましくありません。

妊娠中は、お母さんの摂取したもの感じたものが、全て赤ちゃんまで届けられますから、口にするもの、肌につけるものには、特に意識を配ることが大切ですね。

「私、妊娠してるんだから、ゆったりしないと赤ちゃんがかわいそうよ!」という気構えで、ゆったりゆっくりリラックスすると同時に、いつもより贅沢なスキンケアと、充実した食事が何より大切です。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする